パキスタンから取り寄せる書類一覧

婚姻手続き

私たち夫婦が実際に婚姻届を提出した際に、パキスタンから取り寄せた書類について解説します。

フサン
フサン

僕たちのパターンなので、発行する州や都市、時期が異なる場合は書式や記入内容が異なります。

JAN
JAN

あくまでも一例なので、参考程度にお願いします!

書類は全部で3種類

JANの本籍地の役所から提出を求められた書類一覧

  1. 婚姻届
  2. パキスタン人側のパスポート
  3. 2の日本語翻訳文(様式有)
  4. 出生証明書
  5. 未婚証明書
  6. 宣誓供述書
  7. 4~6の日本語翻訳文
JAN
JAN

上記の書類のうち、「4.出生証明書」「5.未婚証明書」「6.宣誓供述書」はパキスタンの行政機関に発行してもらう必要があります。

フサン
フサン

日本の役所からはそれぞれの書類を日本語名で伝えられるけど、実際に僕が用意した書類の正式名称は次の通りだよ。

パキスタンの行政機関に発行してもらった書類一覧

  • BIRTH CERTIFICATE(出生証明書)
  • UNMARRIED CERTIFICATE(未婚証明書)
  • AFFIDAVIT PERMISSION OF MARRIAGE(宣誓供述書)

フサン <br>
フサン

では、それぞれの書類が持つ意味を解説していきます。

出生証明書 BIRTH CERTIFICATE

ウルドゥー語と英語で記載された、対象者が表記の内容で出生したことを証明する書類です。

記載内容

  • 続柄
  • 名前
  • 両親、祖父の名前
  • 性別
  • 宗教
  • 誕生地
  • 生年月日
  • 住所

フサン
フサン

この書類は生涯で1枚しか発行してもらえないから、婚姻届提出時には事情を説明してコピーを渡しました。

原本は自分たちで大切に保管しています。

未婚証明書 UNMARRIED CERTIFICATE

英語で記載された、対象者が未婚であることを証明する書類です。

記載内容

  • 住所
  • 父親の名前
  • 生年月日
  • パキスタン身分証明書番号
  • パスポート番号
  • 婚約も結婚もしておらず、未婚状態であること
  • 結婚記録も無いこと
JAN
JAN

切手みたいなものが貼ってある!

フサン
フサン

それと、パキスタンの外務省が認証してる書類(スタンプがある)っていうことが大事なポイントだよ。

宣誓供述書 AFFIDAVIT PERMISSION OF MARRIAGE

英語で記載された、家族が対象者の結婚を許可する宣誓を供述した書類です。

記載内容

  • 続柄
  • 生年月日
  • パキスタン身分証明書番号
  • パスポート番号
  • 対象者の現在の居住地
  • 対象者が独身であり、パキスタンでもそれ以外の国でも婚約・結婚をしていないこと
  • 対象者が選んだ女性がどの国出身者であろうと、ムスリムでなくても、異議もなく将来反対することはないこと
  • 将来、対象者の妻を娘として永遠に受け入れること
  • この宣誓はすべて真実であること
  • 検証した弁護士・公証人・司法長官の名前
JAN
JAN

この書類にも切手みたいなものが貼ってある!

フサン
フサン

さっきの書類と同じだね。

それと、パキスタンの外務省が認証している書類(スタンプがある)っていうことが大事なポイントだよ。

注意点

  • 書類によっては再発行ができないものもあるので、原本を全て提出してしまわないようご注意ください。
  • パキスタンの外務省の承認が必要な書類もあります。サインやスタンプがあることを確認しましょう。
  • 印字された名前や生年月日が入力ミスにより間違っていることがあります。隅々まで正しい内容が書かれているか確認しましょう。
フサン
フサン

今回説明した書類については、僕たちの場合は幸い間違いはなかったけど…。

日本のパキスタン大使館で発行してもらった書類は僕の名前のスペルを間違えられていたことがあったね。

フサン
フサン

その場ですぐ指摘して、訂正したものを再発行してもらえたから良かったけど…。

後から発覚しなくて本当によかったよ!

JAN
JAN

受け取ったその場でしっかり確認することが大切なんだね!

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

タイトルとURLをコピーしました